SBI証券でつみたてNISAを始めました!

ここ数日「日経平均がxxxx円下がりました!」といったニュースや「大暴落がくるのか?」といったニュースを見かけることがありますが、私自身の知識が足りないことと、現状は総投資額が多くないということで、そこまで精神を揺さぶられなかった土鍋(@donabe_lifelog)です。
こんにちは!

年始にSBI証券でつみたてNISAの開設を申し込んだ後、2週間たっても開設されないので

などと言っていたんですが、2018年2月2日に無事つみたてNISA口座が開設完了しました!

MEMO
NISA口座、つみたてNISA口座は税務署のチェックが入るため、申し込みから開設まで2週間〜1ヶ月程度かかるそうです。

早速ですがSBI証券で投資を行う商品を選択し、積立を開始してみました!

つみたてNISAで選んだ商品は?

つみたてNISAの投資先としては、以下の商品を選びました。

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • ひふみプラス

楽天・全世界株式インデックス・ファンドに関しては全世界の株式市場の動きに目を向けるということで、長期的に安定したリターンが望めるのではないかと思い選びました。

土鍋

Twitterや色んなブログでオススメされていたのも理由の一つです!

ひふみプラスに関しては興味本位という点が強いですが、大きなリターンが望める可能性があるということで選んでみました。

とはいえ、一番の理由は、どちらの商品もSBI証券内の積立設定件数人気ランキングの上位だったことが大きいです!まずは長いものに巻かれろ精神。
It’s so 安易。

つみたてNISAの積立コースは?

SBI証券のつみたてNISAでは「毎月コース」「毎週コース」「毎日コース」を選択することができますが、私は毎日コースを選びました!
時間分散投資を行うメリットも理由の一つですが、正直なことを言うと、毎日積み上がっていく様を見てみたいと思ったことが一番の理由です。

土鍋

もしかしたら今後は毎週設定に変更するかもしれませんが、ひとまずは毎日設定でいきたいと思います!

つみたてNISAの積立額は?

つみたてNISAの積立額については、様子見ということも踏まえて、ほぼ最少金額を設定しました。

気持ち的な問題で、楽天・全世界株式インデックス・ファンドの方は200円としています。
月の積立額は約6,900円で、年82,900円を積み立てる設定ですね。

年400,000円は遠い・・・!

まとめ

つみたてNISAもウェルスナビと同じく長期的な視点で考えるものということは理解しているつもりなので、ひとまずはほったらかしつつ様子をみたいと思います。

つみたてNISAは2018年から始まったサービスであり、気になる方も多いと思いますので、定期的に運用状況をブログで報告したいと思います!

そして、早速積立が始まりました!600円!そして6円のプラス!

\ランキング参加中!よければクリックお願いします!/
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です